記憶が全くありません

朝、目が覚めると、今まで見た事無い光景が、目に飛び込んできた。自宅のステップに、マットレスを敷いて寝かされていた。

とりあえず旦那の部屋へ行き、顔を見ると、左目のすぐ下辺りに血の塊が。

ビックリして「ちょっと!!傷どうしたのさ!?」と聞くと、じーーーーっと黙り、私を見つめてきた。その時点で、何も聞かずとも原因は、自なんだと察する。

理由はこうだ、泥酔した私は自宅に着くが、車からまったく降りようとせず、連れて行こうとすれば、手足をバタつかせ、激しく嫌がったらしい。傷はそん時だそう。

努力の末に、玄関まで連行したけど、今度は玄関でバタバタ。

2階ベッドルームまで連れて行く事は無理だと思い、私を左右に転がしながら、ステップへマットレスを敷いたそう。

とりあえず、旦那へ言った一言。「危ないから、もっと気をつけなさい」。