小役カウンターを持ち閉店まで勝負

パチスロに行く際、小役カウンターを持って行きます。それは設定判別をする為に使うからです。

やみくもに打っても負ける確率が上がる為、より高い台を打たなければ、稼ぐのは厳しいと経験から分かっとる。

パチスロ歴15年ありますが、この小役カウンターを使い始め、大負けする日が激減。低いと分かったら、そこは早々に見切りを付けるから。

以前の私は何も考えずに、ひたらす同じ台に何万も使っていたなーと思い返す。過去に朝から晩まで同じ場所に7万円使いこみ、全額を大負け。

現在はそうした失敗は無くなったねー。小役カウンターのツールを使い、設定判別が容易な台に絞り、パチスロを打ち続けるよ。

今では必ず小役カウンターを持ち歩き、忘れれば取りに帰るほど。ツールをフル活用し、自分で確信が持てたら閉店まで勝負を仕掛ける。

勝率が1パーセントでも上がるなら、活用しない手はありません。批判は色々あるだろうけど、稼いだら誰も何も言わないはずさ。

自然治癒力を助長

むー、オーガニック化粧品って、何だろ?「知らんの?化学的成分を全く用いず、もしくは若干だけ使用で、作ったアイテムよ」へー、凄い訳?

「そりゃ、ほら!自然よ自然!」1%でも人工物があれば・・・。「オーガニック化粧品といえど、人が関与すりゃね。つーか、別に問題なきゃえーじゃん!」

が、オーガニック化粧品の副作用も聞く。「アトピーや皮膚病患者、敏感肌には出るケース」やっぱり危険!反対!

「ちょ、極論。無論、そーゆー場合もあれど、極若干よ?全体的に、概ね好評な訳。ごく一部に反対されようが、知った事じゃ」酷っ。

「オーガニック化粧品、自然治癒力を助長!回復可能よ」確証は?「え?」本当に出来る訳?何か凄く、胡散臭っ!

「疑り深っ!ま、そーゆー意見の人もおって当然!実際試せば?」恐過ぎて、無理だぁ・・・。

「花や果実等、様々な商品を日常でも使えるよーにと、工夫したのに。じゃ、一生涯、美容はせんわけ?」困ったなぁ。「勇気出せ!頑張れ!」

バカラ必勝法にはない愚策

バカラ必勝法と言っても、突き詰めるとおそらくそんなモノは存在しないんでしょうが、何も知らない素人よりは、確率を上げるバカラ必勝法は、歴然と存在します。

具体的に言うと、まず引き分けは選ばない。バンカーに賭けてもプレイヤーに賭けても負けがこみ、自分の判断に自信が持てないと、ついつい選びたくなるけどね。

気持ちは非常に良く分かるんだけど、これは戦略として愚策。バカラ必勝法には、まったくありません。

引き分けは普通9倍返しとされますが、本当は10倍返しかそれ以上にならないと割が合いません。

ほとんど差がないと思うのは、それこそ素人考えで、両者には10%もの差がある為、大損まっしぐら。

次にバンカーとプレイヤーですが、普通バンカーには5%のコミッションが取られます。

ですが、5%のコミッションを差し引いても、実はまだプレイヤーよりも払い戻し率が、わずかですが上。という事で、迷ったら賭けるのが、バカラ必勝法のセオリーとなります。

シルキーモイストがすっごくお気に入り

ねぇ、やっとコスメジプシー解消出来そう!すっごく良いやつ発見したわ。シルキーモイストファンデーション、聞いた事あるでしょ?

何と1本で、コントロールカラー、日焼け止め、下地は勿論、美容液、乳液、クリームまで担ってくれる・・声でねぇわ、感動で(笑)

洗顔したら、化粧水パパっと付け、シルキーモイストファンデーションで完成!だってさ、普通日焼け止め&下地、既に肌への負担グイグイ来るじゃん。

汗かいたら、一発ノックダウン。痒くなるし、手つけられません。私のボツボツ毛穴、イチゴ鼻を綺麗に隠してくれちゃう・・。

え?毛穴落ち?全然無いよ、ずっとキープ、夜までOK!でさ、これだけ沢山成分配合されてると、乾燥しやすそうよね?

カバー力高いのに、潤いも十分!既に神の領域なんですけど、シルキーモイストファンデーション。伸び抜群、少量でくまなくカバーで経済的。もう他、使えないかもね。

シルキーモイストファンデーション、合わなきゃ全額返金保証、これ自信の表れよ。気に要らない人居ないと思う。それ程完璧、そう言えるわ。

婚姻届が記憶に残るように

私が婚姻届を出したのは、もう8年も前になります。式は10月に行う予定になっており、その2日後から新婚旅行で、ハワイに行くスケジュールに決定。

婚姻届をいつ出すかというのは、重要な事だと思います。

式当日に婚姻届も一緒にが、分かりやすくて良いかなとも思ったけど、パスポートの名前を変更する手続きが間に合わず、旧姓パスポートを使わなければなりません。

せっかくだから、新たな名前が良いと考え、籍は早めに入れようと決意。次婚姻届の候補になったのは、私の誕生日。

9月前半だった為、時期的には丁度良いかなと思ったんだけど、そこは私が産まれた記念で、他の記念とかぶることなく残したいと考え、これも却下。

結局、最終的に選んだのは8月32日で。夏休み最後という意味で、覚えやすいかなとゆう結論。

週末で区役所の窓口が閉まってる為、警備室のようなところに、2人で持って行ったのを、今でもよく覚えています。やっぱり、記憶に残るシチュエーションがベスト。

ブラジルワールドカップ イラン代表に呼ばれる可能性

ねー、MF長谷川がブラジルワールドカップ イラン代表に呼ばれるってマジ?「一応招集可能と聞くけど。父が祖国で、母が日本人」へー、結構複雑なのね。

「まあ、そーゆーケースもあるわ。唯、確か出場せん気が。ブラジルワールドカップ イラン代表としては」良かった。同じ民族同士、敵対嫌よ。

「観点はそこ?」当然よ、貴女は?「どーだろ。別にブラジルワールドカップ イラン代表で来ようが、鑑賞可能だから」違う違う、敵味方が影響!

「まー…;別に勝たんでもえーしなぁ」ちょっ?今、FUCK YOU発言が耳に。此方のミス?「訂正。一応、日本応援中!優勝すれば嬉しい」ふむ、少し胡散臭さ濃厚。

でも、今回見逃すわ。ブラジルワールドカップ イラン代表、情報もっとプリーズ!プリーズ!「うぅ。特にねーが…;」困った奴。

「そう?」どうあれ、近々開始され、世界中が沸き立つかと思えば、色々やる気も湧きあがり、活力へ繋がる。

「食も進む?」勿論!沢山食べ、沢山寝て、張り切るよ!「勉強さえ!」

スカルプコンディショナー 効果に期待かけ時間経過

友達から、髪に艶有り綺麗と褒められる。当然よ、ヘアケア怠ってません。むしろ、相当努力済み。先日試用開始の、スカルプコンディショナー 効果かも。

彼氏出来ると美容に真剣、取組む気持ちが断然強固に。手入れ方法を教えて欲しがる、女達も滑稽。その位、自分で研究すべき。

脱色連中はキューティクル崩壊、パサつき、途中切れ目立つ。もう止めろよ色抜き、って言いそう。地肌まで薬液浸かりまくりの頭、気の毒。

んな事言っても、以前は自分もボロボロ。こりゃいかんと奮起。潤いサラサラに憧れ、スカルプコンディショナー 効果を期待、早1年経過。

去年の今頃から、超本気モードでケアスタート。何種類か試用し、やっと定着。当初スカルプコンディショナー 効果も、疑問視だった。

本当これ、大丈夫?って。結構高額、懐事情厳しく断念しそうになるも、健康ヘア目指せと継続。負けるな自分と叱咤。

パーマ止め、ストレートに。現在髪は女の命、そう言い切れる。毛の土台、地肌考えた手入れ、これに尽きる。

スカルプコンディショナー 効果&ストレス軽減、ウル艶アップ!気分爽快。

どこまで持つ開通の盛り上がり

先日仙台駅へ行く用事があったんだけど、見渡す限り青森!な感じで、もう本当に有難うございます!

特産品コーナーや看板、パンフレット何かが沢山ありました。新幹線開通で浮かれるのは、青森だけかと思ってたら、他の地域でも結構盛り上がりを見せてるみたいだね!

まぁ、同じ東北地方だからかもしれませんが。西日本では全然かもしれんけど、それでも嬉しい。朝のワイドショーでも、取り上げられる快挙。

「おぉ、すげぇ!」とか思っちゃった。来年のねぶたは、凄い人手になるんかね?しまった、人ごみ嫌いの私は今年行っておくべきだった…。

新幹線が来ない方の駅も、今まで無かったバスターミナル作り、リニューアルかけ気合入りまくる。

一度来て、生の津軽弁体験がおススメ!

60代化粧品 しわがどう転んだわけ?

くっ…何故手ぶら?どーして此処へ来た。60代化粧品 しわケアは持ってんのか?「NO!先に友を解放せー」無理。じゃ帰れ、此方が望む条件は変わらぬ。

「なぁ、少しは妥協せんか?ほれ、もーちょい柔軟に考え交換を…」五月蠅い!近づけば、どーなっても知らぬぞ。えーんか?

「くっ…了解。今しばらく時間を」…はぁ。自分は祖母へ、60代化粧品 しわ対策を贈るべく、近場のデパートへ買い求めに訪れただけ。

紆余曲折、誤解もあり、盗賊と間違えられる羽目に。っつーか、盗賊?武器もねーのに、籠城。60代化粧品 しわ対策を求。売り場に沢山あるっつーの。

困った、現状打破する良案、浮かばず。帰れねじゃん。もし奴等が要求を聞き入れ、60代化粧品 しわケア届けても、まず帰宅。渡す事が無理とか…地獄だ。

選択肢は沢山ありそうで無い。結局、貧乏くじ引いた自分。やはり家を出るべじゃなかった。引き籠りは、家が一番。嗚呼、早くネトゲワールド、もしくは夢へ入り込みたいぜ。

記憶が全くありません

朝、目が覚めると、今まで見た事無い光景が、目に飛び込んできた。自宅のステップに、マットレスを敷いて寝かされていた。

とりあえず旦那の部屋へ行き、顔を見ると、左目のすぐ下辺りに血の塊が。

ビックリして「ちょっと!!傷どうしたのさ!?」と聞くと、じーーーーっと黙り、私を見つめてきた。その時点で、何も聞かずとも原因は、自なんだと察する。

理由はこうだ、泥酔した私は自宅に着くが、車からまったく降りようとせず、連れて行こうとすれば、手足をバタつかせ、激しく嫌がったらしい。傷はそん時だそう。

努力の末に、玄関まで連行したけど、今度は玄関でバタバタ。

2階ベッドルームまで連れて行く事は無理だと思い、私を左右に転がしながら、ステップへマットレスを敷いたそう。

とりあえず、旦那へ言った一言。「危ないから、もっと気をつけなさい」。